ロードバイク・自転車・パーツ通販|FOR BIKE

ロードバイク・自転車・アイテム・グッズを厳選紹介。ロングライドを中心に走っている管理者がその経験より自転車やグッズを紹介します。

工具・ツール

ロードバイク用グリスのおすすめ・定番5選!

投稿日:

ロードバイクの整備には欠かせないグリスを紹介しよう。通常の整備ではCRCやチェーンオイル程度で済んでしまうかもしれない。

しかし、BBやハブ、ヘッドセットあたりをバラすことになると、必ずグリスは必要になってくる。その存在は大きい。

そんな存在の薄いグリスだが、この際ちょっとグリスについてチェックをしてみよう。

AZ(エーゼット) BGR-003 自転車用 グリス【マルチパーパス】

AZ(エーゼット) BGR-003 自転車用 グリス

  • 50g
  • ちょう度:3号(25℃ 220~250)
  • 【使用温度範囲】-20~+130℃
  • 【用途】自転車のBB、ハブ、ヘッド部分のベアリングや摺動部の潤滑
  • 不燃性

耐久性、付着性に大変優れたグリースで、水分の浸入を防ぐため、雨天時の走行に強く、潤滑効果が持続するためメンテナンス期間が延びます。

低温下でも安定した性能を発揮する、自転車メンテナンス全般に使用可能な万能グリスです。

モーガンブルー グリス カルシウムグリス [calcium crease] 200ml

モーガンブルー グリス カルシウムグリス

  • カルシウムを配合した合成グリースです。
  • 自転車の組付け全般、ベアリングや軸受け、可動部など幅広い用途にお使い頂けます。
  • 特徴1低い摩擦力
  • 特徴2良質な粘着性
  • 特徴3防水性
  • 使用方法:適量を必要箇所に塗布して下さい。
  • 内容量:200ml

ベルギー発のケミカルメーカーで、本場ヨーロッパの数々のプロチームも使用する程の信頼性をほこります。

パークツール 自転車メンテナンス用グリース ポリリューブ1000

パークツール 自転車メンテナンス用グリース ポリリューブ1000

113g (チューブ入り)

自転車のメンテナンス用として、特別に開発された耐磨耗性に優れたポリ-ユリアベースのグリース。 熱変化や耐水にも優れています。

手を汚すことなくグリスを塗布することができるチューブタイプ。

シマノ プレミアムグリス 50g

  • シマノ(SHIMANO) プレミアスグリス PREMIUM GREASE
  • 50g

シマノ プレミアムグリス チューブ入り 100g

シマノ プレミアムグリス チューブ入り 100g

  • シマノ(SHIMANO) プレミアスグリス PREMIUM GREASE
  • 100g

ハブやボトムブラケットをはじめ、カップ&コーン、各ボルト類、クイルステムのウス、アルミピラーと金属フレームの固定部分に塗るなど様々な用途で使用可能な万能グリースです。

用途に合わせ50gと100gがあります。

グリスのちょう度とは

グリスのちょう度とは、グリースの硬さをあらわす基本物性値となっている。

増ちょう剤量により硬さを調整できます。

JIS分類 ASTM(JIS)ちょう度 NLGI グレード 状態
000号 445~475 No.000 半流動状
00 400~430 00 半流動状
0 355~385 0 極めて軟
1 310~340 1
2 265~295 2 中間
3 220~250 3 やや硬
4 175~205 4
5 130~160 5 極めて硬
6 85~115 6 極めて硬

まとめ

ロードバイクの整備にかかせないグリス。

その存在はあまり強いものではないが、縁の下の力持ち。絶対に必要なアイテムとなる。1回買っておけば、使い切るまでは相当な時間を要するかもしれない。

しかし、工具箱の中に必ず一つはほしいアイテムね。

また、小さい容器にグリスを入れてロードバイクのツールボトルなどに忍ばせておこう。グリスって忘れた時に絶対必要になるモノなのよ。これで何度救われたことか・・・

-工具・ツール

Copyright© ロードバイク・自転車・パーツ通販|FOR BIKE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.