シマノ CS-6800 11S 11-32T

シマノ CS-6800 11S 11-32Tはアルテグラのカセット。

シマノのアルテグラカセットラインナップにはうれしいことにロー側32Tというギア比がある。

コレは本当に助かる。クランクをコンパクトクランク34Tにすれば34T×32Tとなり、かなりのローギアが望める。

峠道、アップダウンが多い日本の道にはこのギア比は本当に良い。またビギナーにも遠出するのにとても安心だ。

しかし、気をつける必要がある点が存在する。それはこの32Tが搭載されることによりリアディレイラーのキャパシティが問題となってくる。

具体的には通常のロードバイクのリアディレイラーにはSSタイプがついているはず。なので、このワイドギア比のカセットを取り付けた場合、SSからGSタイプのリアディレイラーに変更する必要が出てくる。

ただSSのままでもたすきがけ(フロントインナー×カセットトップなど)しなければ、そのままでも利用できるようなので、念のため。

今のギア比で上りにおいて脚のキツイ方、ロングライドに挑戦するためワイドなギア比がほしい方、ぜひこのシマノ アルテグラCS-6800 11S 11-32Tを手にとって見てはどうだろう。

  • 仕様:HG 11スピード
  • 歯数構成:11・12・13・14・16・18・20・22・25・28・32T
  • 平均重量:212g(11-23T)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. カンパニョーロ Zonda ゾンダ ホイールは、初めてロードバイクのホイールを考えているすべての…
  2. スマートブレスレットを腕につけてロードバイクに乗ってみてはいかがだろう。本格的なロードバイク…
  3. パナレーサーツールボトルセットパンク修理に必要なすべてのアイテムをまとめた便利なセット。そし…
  4. トピーク JoeBlow Sport II フロアーポンプは非常に頑丈にできているスチール製ハイ…
  5. キャットアイ ワイヤレス サイクルコンピューター CC-MC100Wはシルバーボディタイプをみる…
PAGE TOP