ミシュラン(MICHELIN) POWER ENDURANCE パワー エンデュランス


ロードバイク用のタイヤで主に耐久系を目指して作られたタイヤだ。

そのフィールドにおいて、スポーツバイクで最強の堅牢性を目指して作られたクリンチャータイヤとなっている。

公道を走る場合、その路面状況は刻々と変化する。時には路面が悪い場所も多々あるだろう。

そんな時にエンデュランス系のタイヤは乗っていて、本当に安心をする。

前モデルのタイヤより新たなX-Miles Compound(特殊な素材により摩耗を防ぎ、中央部分が厚くなっている)を採用したことにより8.6Watt若しくは34秒の効率向上となっている。(同社データより)

前モデルでも、かなりのパフォーマンスを見せたが、それよりも性能向上は驚き。

さらに昨今のロードバイクディスクブレーキはは著しい。それに合わせ、ディスクブレーキを使用した時のテストではトラクションは10%向上しグリップ力は35%向上となっている

ディスクブレーキ装着車にはより一層の選択肢が広がり、本当にうれしい限り。

しかし、問題は、そのコストになるであろうか。一度は履いてみたいタイヤだ!

  • 平均重量 : 230g
  • ケーシング密度 : 3X110tpi
  • 折りたたみ可否 : 可


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. サーファス FP-200 フロアポンプは驚くほど軽いポンピングでロードバイクの高圧エアを入れるこ…
  2. ドッペルギャンガー輪行袋 丸呑みペリカンバッグは従来の輪行袋とはちょっと違う。収納袋より取り…
  3. キャットアイのワイヤレスサイクルコンピューター専用のブラケット。各サイコン本体にこのブラケッ…
  4. パナレーサー 空気入れ ミニフロアポンプ。少々大きいそのボディは、パンク修理の時の恩恵がある。…
  5. キャットアイ ヘッドライト はクラス最強の約1600ルーメンを実現したハイパワーライトです。町…
PAGE TOP