PARKTOOL(パークツール) タイヤブート TB-2C

ロードバイクのタイヤ側面のサイドウォール部分の補修用パッチです。

縁石やグレーチングでタイヤのサイドをさっくりカットしてチューブが脱腸してしまった際、タイヤの裂けた部分の内側からTB-2Cを貼るだけで応急処置完了です。

縁石やグレーチングでタイヤのサイドをさっくりカットしてチューブが脱腸してしまった際に、手持ちのガムテープや厚手の布などを入れこむ代わりのものですが、それらよりも確実に避けた部分の処置ができます。

余談ですが、お札はかなりその役目としていいアイテムです。

レース、ツーリングの非常用として必携品です。

特にロングライドや長距離のツーリングではかなりの必需品。

人里離れたところでは、チューブはおろかロードバイクのタイヤなどは手に入らない場合が多々あります。絶対必携の1品。

ただ、応急補修用ですので、入手ができる場合は必ず新品タイヤに交換してください。

  • 製品サイズ:(約)76×45mm
  • 製品重量:(約)3g(1枚)
  • 内容量:3枚入

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. パナレーサー 空気入れ ミニフロアポンプ。少々大きいそのボディは、パンク修理の時の恩恵がある。…
  2. ロードバイクに限らず、自転車にバックミラーを付けている人は、けっこう少ない。公道を走る、車や2輪…
  3. キャットアイ製サイクロコンピュータのオフセットタイプのブラケット。対応は以下の表を参考に。ハ…
  4. SHIMANO(シマノ) RD-6800 GS 対応CS リアディレイラーはトータル・キャパシテ…
  5. オーストリッチ エンド金具 ロード用は縦型の輪行袋で輪行する場合に必要になるパーツだ。もちろ…
PAGE TOP