コンチネンタル チューブ Race28は普段使いには最高のロードバイクチューブ。

サイズは700×20-25C(仏式60mm)となっている。このバルブが60㎜というのがかなりいい。普通のリムはもちろん、セミディープの35mmくらいのリムまでは余裕でカバーできる。

1本の重量は100グラムを超える為、レース等ではちょっと不利かもしれない。

しかし、ツーリングや通勤や普段使い、トレーニング目的であれば、このチューブは本当に良い選択肢になると思われます。

何しろ安い。1本1,000円以下だ。

さらに余裕の厚さがあり、パンクなどでチューブ交換をする際に手荒に扱っても丈夫という利点もあり、初心者さんにもすすめたい。

ロードバイクはパンクするとチューブは修理をするのではなく、交換が間違いない。なにしろエアは高圧だ。

なにはなくともエアポンプと同時にこのチューブを手に取ってもらいたい。

スポンサーリンク
おすすめの記事