シマノ M-SH20 クリートスペーサーはシマノSPD-SLシューズのクリート高さを調整するスペーサーです。

左右の足長の差を調整する為のスペーサーとなっていて、シューズとクリートの間にスペーサーを挟むことで、左右の足長の差を修正できます。

  • 1mmスペーサー:1枚
  • 2mmスペーサー:2枚
  • 10mm、13.5mmM5クリート取り付けボルト:3本

以上のスペーサーがセットになっていて、組み合わせ次第で、1~5mmまで高さ調整可能となっている。

左右の足は必ずしも同じではない。弱い足があったり、強い足がある。またケガなどで調整をしたい場合などあるだろう。

そんな場合、このクリートスペーサーがペダルまでの高さを調整してくれる。

SPD-SL装着時に高さなどに違和感がある場合、ぜひチェックをしてみて下さい。

スポンサーリンク
おすすめの記事