シマノ M-SH20 クリートスペーサー ボルト付属

シマノ M-SH20 クリートスペーサーはシマノSPD-SLシューズのクリート高さを調整するスペーサーです。

左右の足長の差を調整する為のスペーサーとなっていて、シューズとクリートの間にスペーサーを挟むことで、左右の足長の差を修正できます。

  • 1mmスペーサー:1枚
  • 2mmスペーサー:2枚
  • 10mm、13.5mmM5クリート取り付けボルト:3本

以上のスペーサーがセットになっていて、組み合わせ次第で、1~5mmまで高さ調整可能となっている。

左右の足は必ずしも同じではない。弱い足があったり、強い足がある。またケガなどで調整をしたい場合などあるだろう。

そんな場合、このクリートスペーサーがペダルまでの高さを調整してくれる。

SPD-SL装着時に高さなどに違和感がある場合、ぜひチェックをしてみて下さい。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. ドッペルギャンガー輪行袋 丸呑みペリカンバッグは従来の輪行袋とはちょっと違う。収納袋より取り…
  2. たくさんの輪行袋がメーカーから出ているが、輪行は、他の乗客から見れば、少々迷惑と思う。自転車に乗…
  3. オーストリッチ輪行袋 L-100は定番、スタンダードな輪行袋。他に理由がなければ、この輪行袋…
  4. シマノ ドリンクボトルは容量500mlの多少少なめのボトルだ。一般的なロードバイク用ドリンク…
  5. CC-MC100W用 スピードセンサーはCC-FR7CL/CC-CL200N/CC…
PAGE TOP