キャットアイ ヘッドライト [HL-AU230] JIDO 自動点灯消灯 残光機能

キャットアイ ヘッドライト [HL-AU230]はライト自体自動的に点灯し、自動的に消灯してくれます。これはこのほか便利。

日常的に自転車に乗っている方は、これは付けておくと本当に安全だろう。現代のモーターサイクルのヘッドライトは常時点灯当たり前なのだから。

明るさと振動を感知して自動点灯・消灯機能があるので、停止後も約40秒の残光機能がある。これが暗い中である程度の時間光っていると鍵などをかける時も安心。そのまま離れて、自動で消えるのはちょっと感動。

しかし、まぁまぁ明るい光量は、実は明るい道路で、歩行者、車、自転車などに、自分の存在を相手に教えることが主目的のライト。もしあなたが暗い夜道を走る方には向きません

単三電池4本使うので少々本体が重くなるのもマイナスポイントかもしれません。

  • 使用時間(アルカリ乾電池使用時)
  • 点灯:30時間
  • 点滅:60時間
  • オプティキューブレンズを採用し250カンデラの明るさ
  • 高輝度LEDX5
  • 単3型電池4本(付属)
  • フレックスタイトブラケットを採用(22~32mm)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. キャットアイ Nフレックスタイト ライト用ブラケットで、複数のロードバイクや自転車を持っている方…
  2. ロードバイクに限らず、自転車にバックミラーを付けている人は、けっこう少ない。公道を走る、車や2輪…
  3. ロードバイクのテールライトを選ぶ場合、いろいろな選択基準がある。どのテールライトがいいかわからな…
  4. ロードバイクを乗り始めると、揃えなければいけないアイテムがたくさんあります。その中でもタイヤチュ…
  5. キャットアイ「VOLT800」はその名の通り約800ルーメンの明るさを放つ、小型軽量のハイパワー…
PAGE TOP