キャットアイ セーフティオートライト [TL-AU630] RAPID3 AUTO 照度&振動センサー装備

キャットアイ セーフティオートライト、人気のセーフティライトシリーズ・ラピッド3に、スイッチ操作不要のオートテールライトが登場

自転車に乗っていると日中でもルート上にトンネル、また山の中であれば暗闇が多々ある。

このキャットアイラピッド3は明るさ(照度)センサーと振動センサーを備えており、周囲の明るさ、振動に合わせて自動的に点灯をスタートする。

振動センサーを備えているので、暗くてもバイクが動いていなければ明かりは点かない。

高輝度LED1個を含む3個のLEDは単3電池1本の電源で経済的。さらに点滅であれば80時間の運用ができるので、通勤に使ってもヘタすれば1カ月くらい持つか。

ただ、点灯だと3時間なので注意。

サドルバッグなどに取り付ける場合は以下、別売りのC-2クリップが必要なので、その点も注意。

  • 原産国:中国
  • サイズ: 66.0 x 23.0 x 43.0mm
  • 重量: 44g (本体・乾電池のみ)
  • 光源: レッド色 / LED 3個
  • 使用電池: 単3形乾電池 1本 (アルカリ乾電池推奨)
  • 使用時間: 点灯: 約3時間 点滅: 約80時間 ラピッド: 約20時間
  • 取付バンド径: SP-11 (直径 約12.0?32.0mm)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. ミシュラン プロ3レース。今となっては、ずいぶん前のタイヤとなってしまった。しかし、実は残っ…
  2. キャットアイ該当モデルにはサドルバッグやジャージポケット、デイパックにテールライトを取り付けるた…
  3. 自転車には道交法でベルを付ける必要がある。さらに2015年6月からの道交法改正でさらに自転車…
  4. Carradice(キャラダイス) SQR スリム サイクリングバッグは大容量16Lを誇るビッグ…
  5. 小型軽量、ボディがスリムで、ハンドル周りがスッキリします。バックライトは付いていませんが大き…
PAGE TOP