キャットアイ セーフティライト [TL-LD635-R] ラピッドミニ USB充電式

キャットアイの定番テールライトである人気のラピッドシリーズに、リチウムイオン充電池が内蔵されました。

パワフルなリチウムイオン充電池との組み合わせで、テールライトとしては異例の15ルーメンスの明るさを実現しています。

とんでもない明るさは、普通のモーターサイクル並み。

コンパクトなスタイルでロードバイクはもちろん、小径車やママチャリなど色々な自転車にに装着可能なテールライトです。

さらにブラケットと本体は 90度ずつ自由な角度で取り付けられるので横でも縦でも、お好みの方向で取り付けOK。

安全がこのくらいの価格で購入できるなら、安いもの。通勤で自転車使っている方には絶対おすすめ!

  • 原産国:中国
  • 取り付け対応径:φ21.5mm/32mm
  • 本体サイズ:52.2×20×31.6mm
  • 重量:21.5g
  • 光源:SMD(チップオンボードタイプLED)×3灯
  • 電源:Li-ion 3.7v 320mAh
  • 充電方式:MicroUSB ※USB充電器は500mA(USB2.0)以上をお勧めします
  • 繰り返し充放電回数:標準300回(定格容量の70%の容量低下まで)
  • バッテリーインジケータ搭載
  • バッテリーオートセーブ機能
  • 発光パターン(点灯時間):点灯(約3時間)、点滅(約30時間)、ラピッド(約5時間)、パルス(約20時間)
  • モードメモリー機能
  • 使用温度範囲:-10°~40°
  • 同梱内容:本体、ブラケット(SP-14-R)、ラバーバンド、充電用MicroUSBケーブル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. ミシュラン プロ3レース。今となっては、ずいぶん前のタイヤとなってしまった。しかし、実は残っ…
  2. CAT EYE(キャットアイ) SL-LD135-R小さいボディながら、より丈夫で本体から外れに…
  3. ロードバイクのワイヤー交換にワイヤーカッターは必須と考える。ワイヤーカッターでおすすめといえ…
  4. ロードバイクのテールライトを選ぶ場合、いろいろな選択基準がある。どのテールライトがいいかわからな…
  5. セラSMP ヘルサドルはDYNAMICとPROをベースにしたレーシーな設計をベースに作られてい…
PAGE TOP