CAT EYE(キャットアイ) CC-MC200W(マイクロワイヤレス)

キャットアイサイクルコンピュータの中で特に一押しなのが、好評のCC-MC100Wが、モデルチェンジした、このCC-MC200Wです。

非常に買いやすい価格帯でありながら、上位機種に十分対抗できる機能の充実さはピカイチ。

自分が望む表示が作れるカスタマイズ可能ワイヤレスコンピューターで、表示部を自由に入れ替えが可能。

常時表示の上段に好みの機能を割り当てできるプログラマブルディスプレイとなっているので、速度表示はもちろん、各種データーの入れ替えができます。

また真ん中に常時表示されている時計はうれしい機能。通勤ロードバイクには無くてはならない表示でしょう。

バックライトや走行距離2モード、2タイヤ周長ももちろんあり、機能面で不足しているところは全く見当たらず。

迷ったらこのサイコンで決まりです!

  • アナログワイヤレス
  • 速度:走行速度、平均速度、最高速度
  • 時間:走行時間、ストップウォッチ(オートモード使用時のみ)
  • 距離:走行距離 1/2、積算
  • 時刻:12/24時間表示選択可能、ナイトモード付きバックライト
  • ペースアロー
  • 積算距離入力
  • 2タイヤ周長セット
  • ClickTec+
  • オート/マニュアルモード切替可能
  • プログラマブルディスプレイ
  • ファンクション選択
  • メニュースクリーン搭載
  • サイズ/重量:本体 53.5×36.0×17.5mm/本体 26g(電池含む)
  • 電源/電池寿命:本体CR2032×1個/約1年、スピードセンサーCR2032×1個/積算距離で約10,000km
  • 付属品:アナログスピードセンサー、FlexTightブラケット

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. ミッシングリンクはロードバイクのチェーンを手軽に外すことができるパーツだ。自転車やロードバイ…
  2. キャットアイ ステルス50 はGPSを使用することで、スピードセンサーレスで使用することができ…
  3. パナレーサー ワンタッチフロアポンプはロック不要のワンタッチヘッドを採用した誰でも使える簡単フロ…
  4. シマノ ペダル SPD-SL PD-R550Lは同社ペダルラインナップ中、樹脂製ボディ採用の軽量…
  5. キャットアイ(CAT EYE) ISC-12はBluetooth SMARTを搭載したサイコンC…
PAGE TOP