2016年iPhone・スマホ自転車ホルダーおすすめランキング5機種!

ロードバイクに愛用のiPhone、そしてスマホを付けるのはとても便利だ。

そして楽しい。

もちろん専用のGPSコンピューターなどが良いのだが、お手軽に使いたいのであればやっぱりiPhone、そしてスマホだろう。

ロードバイクにiPhoneやスマホを取り付けるためのホルダーをチェックするぞ!

第1位:UP UPKJ バイクホルダー 360度回転 脱落防止

価格と性能のバランスが抜群だ。ベストセラーでも第一位となっている。

iPhoneの四隅をキチンとホールドするため安心感抜群だ。

第2位:Barrichello(バリチェロ) バイク 自転車 用 スマホデスロックホルダー

こちらも同様に4隅を固定するタイプのため安心感抜群。

値段が少々高いため2位とした。

AnyGrip 自転車 バイク用 スマートフォン用 ロールバー マウントホルダー

簡単脱着で、ゴムネットにより確実にホールドをする。

アクティブ スマートフォン ホルダー アンチショック iPhone 6

お手軽にiPhoneをバイクハンドルに取り付けたい方におすすめホルダーだ。

値段の安さで第4位。

かなりがっちりと取り付けられるとのことだが、4隅ホールドやゴムネットホールドに比べ不安感はある。

段差乗り越えやスピード出すのは控えると良いかもしれない。

TaoTronics 自転車ホルダー スマホ・iPhone固定用マウントキット

安心のゴムネットホールド。

左右のアームで位置固定をしてゴムネットにて確実ホールド。


大切なiPhoneやスマホをロードバイクに積載するためにホルダーは必需品だ。

その固定法は4隅固定とゴムネット固定に大別される。

かなり確実は固定法である。ホルダーについて注意したいことがある。

まずは経年劣化によるプラスティック部の劣化だ。これは屋外で使うアイテムの避けて通れないこととなる。

必ず走り始める前に劣化やひびなどをチェックしよう。

またゴムネット方式はゴムの劣化ということもある。ゴムを過信しないようアームでもきちんと固定をすることを習慣付けよう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. キャットアイ ヘッドライト「L-EL010JIS」は400カンデラ以上という、JIS規格の前照灯…
  2. MICHELIN(ミシュラン) PRO4は同社のトップレンジタイヤ。レースなどハイパフォ…
  3. この値段でロードバイク用のメッシュサドルが手に入るという驚きプライスだ。通常、廉価なサドルで…
  4. もしロードバイク、自転車で音楽を聞きたいのであれば、耳をふさぐイヤホンは違反となる。そうなる…
  5. キャットアイサイクルコンピュータの中で特に一押しなのが、好評のCC-MC100Wが、モデルチェン…
PAGE TOP