iPhone・スマホ【自転車ホルダー】種類や選び方/おススメ6選

スマホホルダーと言うパーツがあります。これは自転車とスマートフォンをくっつけるパーツです。ロードバイクに愛用のiPhone、そしてスマホを付けるのはとても便利です。そして楽しい。

もちろん専用のGPSコンピューターなどが良いのだが、お手軽に使いたいのであればやっぱりiPhone、そしてスマホをハンドルに取り付けるのがおすすめです。

このパーツを使ってスマートフォンを利用することで多くのメリットがあることから、今回このスマホホルダーについてまとめました。

スポンサーリンク

自転車にスマホホルダーつけると便利

自転車にスマホホルダーをつけると便利です。

スマートフォンは最高のサイクルコンピューターという見方も出来、実際にサイクルコンピューターの最上位機種はスマートフォンに近い外見や機能を持っています。

そんなスマートフォンを使うことの便利さを紹介していきましょう。

ナビを使える

ナビが使えるのはとても便利です。

サイクルコンピューターにもナビはついているもののスマホに比べると画質は粗く、時に正確ではありません。

一方スマホのナビは正確で細かな道、最新の店舗情報なども調べられます。

時間や天気など各種情報がわかる

スマホはインターネット接続で天気も分かりますし、時間も当然分かるようになっています。

このように情報を知るには最適なツールが手元につけられるのです。

スピードや距離がわかる

スピードや距離などはサイクルコンピューターの独壇場と思われがちですが、決してそうではありません。

専用のアプリを使えば簡単にこれらのデータを表示させることが可能になるのです。

スマホホルダーの種類

スマホホルダーにはいくつか種類があります。

大まかにラバーバンドタイプ、スマホケース付きタイプ、ケース付き防水タイプ、そそして四本爪固定タイプです。

それらについて紹介していきましょう。

ケース無タイプ(ラバーバンドタイプ)

ラバーバンドタイプはゴムでスマホを固定するものです。

簡単につけられるので、利用しやすくとても便利な反面、雨に弱いという弱点もあります。

スマホケース付きタイプ

スマホケース付きタイプは、スマホケースと台座がセットになったスマホホルダーです。

スマホケースを回転させて外すことで簡単に自転車から外れます。

ケース付き防水タイプ

ケース付防水タイプは、専用の防水ケースにスマホを入れるタイプです。

これによって雨などからスマホを保護することもできますし、雨でも操作できます。

ただ、すぐに取り外すのは困難です。

四本爪固定タイプ

四本爪固定は、スマホを樹脂製の爪でホールドするタイプです。

とても安定しているので振動にも強い他、角度調整が容易なものも多いのが特徴と言えます。

取り外しも簡単で、操作もしやすいのがメリットですが、他のスマホホルダー同様に雨に弱いという弱点を持っているのがデメリットです。

おススメスマホホルダー6選

最後におススメのスマホホルダーを6つ紹介していきましょう。

JPARR 自転車用スマホホルダー 360度回転

JPARR 自転車用スマホホルダー 360度回転

出典:アマゾン

JPARRの自転車用スマホホルダーです。

ラバーバンドで固定するため4インチから6.5インチまでのサイズのスマートフォンに幅広く対応可能というのがメリットと言えます。

また取り外しも簡単なので、電話がすぐに来ても外して通話可能です。

ゴムがホームボタンに被らないので、取り付けたままではホームボタンを操作できる便利な特徴があります。

VUP 自転車ホルダー スマホホルダー 取り外し可能

VUP 自転車ホルダー スマホホルダー 取り外し可能

出典:アマゾン

VUPの自転車ホルダーです。

こちらもラバーバンドで固定するタイプで、回転させてバンドがついたまま台座から外すことができます。

そのため、買い物や通話などでスマホを外したい時は、そのまま回転させて外すなど簡単に取り外しができるというメリットを持っているのが特徴です。

工具をいらずで台座を取り付けられるのもメリットと言えます。

(アクアランド) AQUALAND スマホホルダー 防水

(アクアランド) AQUALAND スマホホルダー 防水

出典:アマゾン

AQUALANDのスマホホルダーです。

こちらはケース付防水タイプで、雨の日でも安心して利用できます。

耐震・防塵・防水に優れ、砂ホコリや振動、急な雨でも問題なくスマホが操作できるのも魅力と言えます。

傷防止ゴム、落下防止ワイヤーもついているお得なモデルと言うのも特徴です。

CosyInSofa自転車 スマホ ホルダー 収納可能 防水

CosyInSofa自転車 スマホ ホルダー 収納可能 防水

出典:アマゾン

CosyInSofaの多機能携帯ホルダーです。

こちらもケース付防水タイプですが、小さなひさしがついているので、視認性も高いモデルと言えます。

更にホールド力も強い事からオートバイやスクーターなど振動の多い二輪車にも対応しているのも頼もしい点です。

Tiakia 自転車 スマホ ホルダー スタンド

Tiakia 自転車 スマホ ホルダー スタンド

出典:アマゾン

Tiakiaのスマホホルダーです。

四本爪固定のモデルで、構造が頑丈で安定しているモデルと言えます。

材質は特殊ナイロンを採用しており、抗劣化性及び耐紫外線性は一般のプラスチックより優れているのも特徴です。

工具なしで装着できるのも魅力的なポイントと言えます。

Ichiha 1秒ロックアップ スマホホルダー

Ichiha 【令和2年最新改良】1秒ロックアップ スマホホルダー

出典:アマゾン

Ichihaのスマホホルダーです。

こちらも四本爪固定モデルで、1秒ロックアップというワンタッチ構造が魅力的なホルダーになっています。

自由調節も出来ることから便利な機能性も特徴です。

また、価格も安く購入するのも容易と言う魅力を持っており、万が一破損しても容易に買い換えることができます。

まとめ

大切なiPhoneやスマホをロードバイクに積載するためにホルダーは必需品です。

その固定法は4隅固定とゴムネット固定に大別されることは要チェックです。

さて、ホルダーについて注意したいことがあります。まずは経年劣化によるプラスティック部の劣化です。これは屋外で使うアイテムの避けて通れないこととなるので購入日などはチェックしておき劣化確認はとても大切。

必ず走り始める前に劣化やひびなどをチェックしましょう。

またゴムネット方式はゴムの劣化ということもある。ゴムを過信しないようアームでもきちんと固定をすることを習慣付けるとよいでしょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事